大地の女神GAIA、コンテポラリーで最も技術を要するカットデザイン

DILOSコンテンポラリーシリーズ GAIA(ガイア)は、日本の江戸切子と同様の被せガラス(きせガラス)に100%ハンドメイドのカッティング(彫刻)を施した非常に高い技術を要求される逸品です。   「きせガラス」はガラス器物の加飾法のひとつで、透明なガラス素地を覆うように色ガラスを重ねて熔着する技法。スラヴィアクリスタルならではのカラーコントラストとハンドメイドカットの繊細な輝きが相まって、今までにない洗面空間を演出します。4つのカラーバリエーションから選んでいただく、繊細かつ優美なモデルです。

 

被せガラス (きせガラス)とは

ガラス器物の加飾法のひとつ。透明なガラス素地を覆うように色ガラスを重ねて熔着する技法。

Copyright(C)2015 SLAVIA CRYSTAL All Rights Reserved